【MEGWIN】レペゼン地球開催の炎上万博で顔面骨折し炎上!シバターが苦言、事故まとめ | 週刊炎上 - 芸能人・有名人・youtuber炎上ニュース週刊炎上 – 芸能人・有名人・youtuber炎上ニュース

炎上ニュース速報まとめ。芸能人や有名人、youtuber、企業などの炎上ニュースをまとめています。

【MEGWIN】レペゼン地球開催の炎上万博で顔面骨折し炎上!シバターが苦言、事故まとめ

HOME→カテゴリ:youtuber炎上ニュース

投稿:2019年8月17日
更新:19/8/17

レペゼン地球主催の炎上万博が開催され、出演したYoutuberのMEGWINが顔面を骨折したとして現在レペゼン地球が炎上している。

今回の炎上万博によって多数のYoutuberが流血するケガを負っており、プロレスラーでもあるYoutuberのシバターが炎上万博の危険性を語っていた。

炎上万博とは?

炎上万博とはレペゼン地球が主催した炎上したYoutuberによる「炎上者の炎上者による炎上者のための日本一望まれていない祭」と称した格闘技の大会のことで、総合司会としてYoutuberのヒカルさん、実況としてYoutuberのラファエルさんが出演され、開催発表から1週間で開催された炎上万博ですが、3000人収容可能な会場も盛り上がっていました。

試合は4試合が予定されており、対戦カードは以下の通り

  • 第一試合:レペゼン地球のチバニャンさんとYoutuberのゆゆうたさん
  • 第二試合:レペゼン地球のマネージャーの脇さんとYoutuberのジョーブログさん
  • 第三試合:レペゼン地球のDJふぉいさんとYoutuberのMEGWINさん
  • 第四試合:レペゼン地球のDJ社長さんとYoutuberのワタナベマホトさん

当日も以上の対戦カードで進んでいましたが、ワタナベマホトさんは謹慎中の為か、参加できず、不戦勝かということになるかと思われましたが、ヒカルさんが自ら戦うと申し出て、スペシャルゲストとして呼ばれたチェホンマンさんのビンタを受けるといった形式での試合をされていました。

結果としてイベントは盛況のまま終了しましたが、後日Youtubeにアップされた動画を見て危険だという意見が多く出ていました。

何故MEGWINが顔面骨折する事態に?

第一試合、第二試合ともに多少の流血や危険な場面はあれど、幸いにも大けがは無く、炎上万博は進んで行きましたが、3試合目に事件が起こりました。

試合開始とともに、DJふぉいさんに突撃したMEGWINさんですが、カウンターのパンチを顔面に食らい倒れこみますが、DJふぉいさんに掴みかかり関節技をかけようとする等MEGWINさんが攻撃に出ていましたが、格闘技やケンカが不慣れなこともあるのかDJふぉいさんを拘束できず、攻守一転しDJふぉいさんの優勢に。

その後はDJふぉいさんの怒涛の攻撃が続き、顔面に重い一撃を食らい、10発近くのパンチを受けた頃にレフェリーが間に入りストップをかけ、試合を終了。

試合はDJふぉいさんの圧勝でしたが、MEGWINさんは立ち上がった後、「2回戦行こうか」と意気込むも顔から血を流しており、他の出演者からストップをかけられていました。

この試合でMEGWINさんは鼻の骨が折れ、医師からは2泊3日で入院を勧められるほどの重症であると、自身のチャンネルに投稿された動画にて話していました。

また、試合を見た視聴者からは以外にもMEGWINさんに対し好印象を抱き、チャンネル登録者数が増加したり、「カッコよかった」「好きになった」等の賞賛の声が多く上がっていた。

今回の騒動にプロレスラーでもあるシバターが苦言

ジョーブログさん対マネージャーの脇さんの動画が公開され炎上万博は危険だとプロレスラーでもあるYoutuberのシバターさんが動画にて危険性を訴えていました。

シバターさんは試合を取り仕切っていたレフェリーが素人であった可能性が高いとし、止めるタイミングが悪く、ジョーブログさんのキックを受け、完全にダウンしている脇さんに対し、大丈夫か?まだやれるか?等と聞いていた時点でおかしいと指摘をし、また素人同士の対戦をするというのに、致命傷になるような攻撃を禁止するようなルールが設定されていない等の危険性を指摘しました。

そしてジョーブログさんはプロボクサーのライセンスを取得しているにも関わらず、素人との試合に参加し、相手をケガさせるような攻撃で試合に決着をつけたことからプロ失格だとシバターさんは語り、ボクシングは対外試合(総合格闘技、キックボクシング等)に出た時点で協会から除名を受け、二度とボクシングの世界には戻れないシステムになっているはずにも関わらず、ルールも正しく設定されていない試合で素人をボコボコにしたのはプロのすることではないと語っていました。

また別の動画では、「けが人を出したらイベントは失敗」と言い、最後にチェホンマンがDJ社長さんやヒカルさん達にビンタしたことには、頬を叩く事で鼻が折れたり、目が潰れる危険性はない基本ない為、比較的安全であることを伝え、格闘技にするならばそういった後遺症の残らない手段だけでの試合をやるべきだと主張。

また、シバターさんは別に格闘技でなくてもカラオケ勝負や腕相撲などもっと安全な形式での勝負し、面白くエンタメ性があり、誰も損をしない作りにしなかったのかと疑問を述べ、DJ社長に対し「けが人が出るような、誰かが損をするような大会を開くんじゃない。」と強く言い、「格闘技をすごい怖いので舐めないでいただきたい。ちゃんとやれじゃなくてやるな。」と語っていました。

ネット上の声

  • 鼻折れてるのに鼻血出ただけって・・・めちゃくちゃいい人や・・・
  • 予想以上にひどい怪我で驚きました。でも逃げずにリングに戻った姿は最高です!
  • レペゼン地球が好きな俺でも、炎上万博は危ないから辞めた方がいいと思った
  • 炎上した後に炎上万博を開催して炎上するレペゼン嫌い・・・
  • せめてレフェリー役でシバター出してもらえたらよかったのにな
  • レフェリー位まともな人雇っておけよ・・・
  • 後遺症とかほんと危ないからレフェリーはせめて本物を頼む…
  • 炎上万博以前にプロのジョーブログが素人相手にやるのがおかしい
  • 見ていて怖いと感じたところが とても多かった

まとめ

炎上騒動でドーム公演が中止になり、しくじり先生の出演もなくなった上に、炎上万博で更に火に油を注いだような状況になってしまいましたね。

MEGWINさんが一番の重症に違いはありませんが、他にも負傷者が多く出ており、いくら出演者といえども、けが人しか出ないイベントを開いたのか、他になかったのか考えさせられますね。

またMEGWINさんも動画に出演する際にケガを隠せない位置を骨折してしまってるので、骨折が早く治るといいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

各記事の内容についての免責事項

各記事に書かれている内容は、ネット上に既に拡散されている、または拡散されていた内容をまとめております。

基本的に事実に基づいてまとめるように努めておりますが、既に拡散されていた内容に誤りがある場合も稀にございますので、その点予めご了承願います。

twitterのツイート引用について

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。 このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。

twitterの利用規約確認

記事の修正と削除について

記事の内容に誤りのある場合、または事実であってもご本人様からの修正、削除依頼は速やかに対応致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ツイートの引用、記事内で使用している画像(出典元を記載)についても同様に対応しております。

Top