【闇営業】宮迫博之さんが謝罪会見!田村亮さんも契約解消、更には吉本興業に会見を拒否された!?なぜ? | 週刊炎上 - 芸能人・有名人・youtuber炎上ニュース週刊炎上 – 芸能人・有名人・youtuber炎上ニュース

炎上ニュース速報まとめ。芸能人や有名人、youtuber、企業などの炎上ニュースをまとめています。

【闇営業】宮迫博之さんが謝罪会見!田村亮さんも契約解消、更には吉本興業に会見を拒否された!?なぜ?

HOME→カテゴリ:芸能人炎上ニュース

投稿:2019年7月20日
更新:19/7/30

2019年7月20日、吉本興業から契約を解除された雨上がり決死隊の宮迫博之さんとロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが謝罪会見を開きました。

問題が発覚した際には吉本興業の社員に会見を開きたいと伝えた際には会見を開く事を拒否するとも取れる返答が返ってくるなど、吉本興業への不信感や謹慎期間中にあった事を語っていました。

 

今回の謝罪会見に至った経緯

宮迫博之さんと田村亮さんが吉本興業との契約解消の原因の闇営業。

過去にカラテカの入江慎也さんの闇営業の斡旋が発覚し、その際に反社会的組織との会合に参加していたことが原因となり宮迫博之さんと田村亮さんを含む11人の芸人が謹慎処分を受けていました。

その際に宮迫博之さんは反社会的組織から金銭の受け取りをしていたのではないかとの問いを否定した後に、実際は受け取っていたことが判明した為、世間からもかなり強く批判的な意見を受けることとなりました。

その後、2019年7月19日に発売されたフライデーに他にも闇営業の場に参加していることが掲載され、中には金塊強奪犯との会合も報じられ、その結果として雇用元となる吉本興業との契約を解消する事態になってしまったというのが今回の経緯になります。

吉本興業は今回の件をうやむやにしたかった?

反社会的組織との会合を行い金銭のやりとりをした事が発覚した後。宮迫博之さんは「どれだけの騒動になるのか。どれだけ迷惑をかけてしまうのか。怖くてたまりませんでした。」と感じたいたようで、吉本興業の社員に対し、謝罪会見を開きたいと伝えた際に、会社側からの返答は「会社としては静観です。」と伝えられたそうです。

また6月24日には宮迫博之さんと他数名の事件と関係のある芸人達で吉本興業の会社側の人間とで協議した際には田村亮さんが改めて謝罪会見を開くことを求めたのだが、その際に岡本社長は関係者以外は部屋から追い出した上で「おまえらテープ回してないやろな。亮、ええよ。お前辞めて1人で会見したらええ。やってもええけど。ほんなら全員、連帯責任でクビにするからな。俺にはおまえら全員をクビにする力があるんだ。」と答えたそうです。

この言葉を受け、その場に居た人は全員何も言えなくなったとのこと。

突然引退か契約解除の2択を迫られた宮迫と田村

会見中に宮迫博之さんが語ったのは2日前に弁護士さんのところに突然書面で、宮迫博之さんと田村亮さんの引退会見、もしくは2人の契約解除のどちらかを選べという内容の文書が突然送られてきたそうです。

自分たちの思惑とあまりにも違う会社側の対応に「岡本社長と話がしたい」という気持ちになったが、弁護士さんがを付けた時点で話をすることができないとのことで一旦弁護士さんを解除してまで、本社に行き社長と話せるようにお願いをし部屋に通してもらったそうです。

ですが、岡本社長は来ず来たのは弁護士さんが2人だけで

「2人の引退会見、それを拒むなら2人の契約解除。この決定は揺らぎません。」

と告げられたとのこと。

それに対し、

「待ってください。僕は岡本社長とお話がしたい、僕達の思いと違いすぎます。」

と伝え

「なら分かりました。せめて僕一人の引退会見、それで僕が全責任を背負ってやりますのでやらせてください」

と言った所弁護士さんの返答は。

「いうだけ言っておきますが。記者会見をやるなら明日の12時に引退会見です。会見をするならば今から2時間後、こちらで考えているQ&Aを練習してもらいます。」

と言われたそうです。

会見の最中に田村亮さんの契約が解除

会見をしている最中に吉本興業から正式に田村亮さんの契約解除が発表されました。
その際には「契約解除と思ってやってきていたので、びっくりはしていないが、なぜ宮迫さんと同じタイミングではなかったのかなというのが疑問です。僕はその時にはそういう風に聞いていたので、なぜ今まで待っていたのかも分からないです。」と答えており、その後の質問で引退するのかどうかについても聞かれたが今の時点では引退することは考えていないとのことです。

吉本興業との信用が崩れていった

吉本興業自体は芸人とは対等な関係であると明言していますが、会見をすることに関して今回の件を見ていくと黙らせているようにも見え、そして極めつけは引退か契約解除かという2択。

これに対して田村亮さんは「ギャラが僕たち何パーセントもらっているのかわからないとか契約書を結んでいないとか。そういうことの積み重ねが、今回の事にもつながっているのかもしれない。」と答えた。

ネットの声


まとめ

会見で暴露された吉本興業の構造上の問題が多く見えてきましたね・・・

特に社長に脅迫まがいの言葉を受けてしまっては謹慎を受けた芸人さんたちも今まで自分たちを育ててくれた会社に対しての不信感が大きくなるもの納得がいきますね。

また会見を開かずに契約解消になったことも説明され、まさか吉本興業自体に止められていたとは思いもよりませんでした。

今後は更に所属している芸人さん達との関係がよりクリーンな方向に向くといいですね・・・

宮迫博之さんも田村亮さんも引退するつもりはなく契約解消することを決めたので今後芸能界には復帰される可能性はありますが・・・

吉本からの圧力に負けずに頑張って貰いたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

各記事の内容についての免責事項

各記事に書かれている内容は、ネット上に既に拡散されている、または拡散されていた内容をまとめております。

基本的に事実に基づいてまとめるように努めておりますが、既に拡散されていた内容に誤りがある場合も稀にございますので、その点予めご了承願います。

twitterのツイート引用について

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。 このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。

twitterの利用規約確認

記事の修正と削除について

記事の内容に誤りのある場合、または事実であってもご本人様からの修正、削除依頼は速やかに対応致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ツイートの引用、記事内で使用している画像(出典元を記載)についても同様に対応しております。

Top