【マンガ村】漫画村の犯人逮捕・閉鎖まとめ!犯人の名前は?類似サイト星のロミも閉鎖か? | 週刊炎上 - 芸能人・有名人・youtuber炎上ニュース週刊炎上 – 芸能人・有名人・youtuber炎上ニュース

炎上ニュース速報まとめ。芸能人や有名人、youtuber、企業などの炎上ニュースをまとめています。

【マンガ村】漫画村の犯人逮捕・閉鎖まとめ!犯人の名前は?類似サイト星のロミも閉鎖か?

HOME→カテゴリ:一般人炎上ニュース

投稿:2019年8月14日
更新:19/8/14

2019年7月上旬、マンガ村の運営者がフィリピンにて逮捕された事がキッカケとなり、約1か月間に数名の主要メンバーが逮捕され、8月上旬には1名が出頭したいと自首し10日逮捕となった。

マンガ村と言えば日本で知らない人は居ない程、莫大な利用者と利益を上げていたマンガの海賊版サイトであり、2018年4月頃に事実上の閉鎖となり様々な物議を醸したサイトであった。

漫画村とは?

マンガ村と言えば2017年頃に若者を中心に無料で読めるマンガサイトとしてブームになっていたが、海賊版サイト(違法サイト)ということもあり、当時はインターネット犯罪(サイバー犯罪)に対しての対応が出来ずにあったが各出版社の結託や日本漫画家協会等が決起し、サイバー犯罪で当時は異例の接続を強制的に出来なくするという手法で閉鎖させる等、ニュースに非常に多く上がる話題でもあった。

結果として海賊版サイトを野放しにせず閉鎖出来たのだが、その後模倣サイトが乱立しいたちごっこ状態にもなっていた。

漫画村閉鎖から逮捕までの経緯

マンガ村は2016年の1月頃にサイトが公開され、稼働していた。

その後2017年5月にクラウドフレア社(アメリカにある企業でネットセキュリティ等IT関連の企業)と契約したのとほぼ同じ時期に講談社、集英社等がマンガ村に対して容疑者不詳とし、サイト自体を刑事告訴するも足取りは依然つかめず。

2017年6月30日にマンガ村がクラウドフレア社の有料サービスへ契約を切り替えそこからマンガ村はしばらく手出しができず野放しとなってしまう。

2018年2月13日に日本漫画家協会が海賊版サイトへの見解を発表し、直接的ではありませんがマンガ村に対して許しがたい行為であるとの声明を発表し、4月11日にマンガ村に対しての初の対策としてGoogleからトップページなどを検索結果から削除することに成功。これはGoogleがDMCAによる著作権侵害を受理した為に実現した。

2018年4月13日には政府の知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議にて海賊版サイトに対する緊急対策案を決定し同日講談社がマンガ村等に対して徹底的に海賊版サイトを潰していくという声明を発表する。

そして2018年4月16日、マンガ村への接続をブロッキングし接続ができなくなり、事実上の閉鎖となった。

その後、2018年5月14日に福岡県警を含む合同捜査本部がマンガ村の運営者を著作権法違反の容疑で捜査しているとの報道があり、運営者は国際指名手配となり、任意聴取、家宅捜索を行った。

しかし、2018年5月頃運営者は海外へ出国し、多数の地域を渡る海外逃亡を開始。

そして約1年が経ち2019年5月に運営者がフィリピンへ入国し、その2か月後の7月7日にマニラ空港にて運営者を香港行きの飛行機搭乗の際に拘束し7月9日にフィリピン入国管理局が国際指名手配の運営者を逮捕したと発表し翌日7月10日に合同捜査本部が逮捕状を取得し、同日運営に関わっていたとする派遣社員の女性、アルバイトの男性を著作権法違反にて逮捕することに成功する。

更には2019年7月31日に派遣社員の女性、アルバイトの男性を同じく著作権法違反の容疑で再逮捕し、8月上旬に無職の男性から出頭したいとの連絡があり、8月10日に逮捕した。

以上が現在のマンガ村の経緯である。

摘発を受け、逮捕起訴された共犯者達

現在逮捕されているのは4名。

他にも運営に関与していたとされているメンバーは10人以上のグループが関与している疑いがあるとされている。

逮捕されたメンバーの名前はこちら

  • 運営者 星野 路実(ほしの ろみ)27歳
  • アルバイトの男性 藤崎 孝太(ふじさき こうた)26歳
  • 派遣社員の女性 伊藤 志穂(いとう しほ)24歳
  • 無職の男性 安達 亘(あだち わたる)37歳

いずれも日本人であり、現状判明していることはアルバイトの男性と派遣社員の女性は元交際関係にあり、両者ともに容疑を認めているという点。

またアルバイトの男性は無職の男性から月に4~10万円程の報酬を受け取ったといたとの事。

また無職の男性は容疑に対しては黙秘中であるが、自首し出頭する際にはフィリピンから帰国し逮捕されている。

運営者に関しては現在フィリピンで留置中であり、日本へ強制送還され次第逮捕となる予定である。

漫画村後継、星のロミも閉鎖か?

現在海賊版サイトの星のロミというものも出ており、全体的にマンガ村と同じサイト構成となっており、コピーサイトなのではないかと言われていたがマンガ村運営者の本名と一緒の為、おそらくマンガ村の後継として作られたのではないかとの噂もあるが真偽は不明である。

現在アクセスのブロックは無く実際に利用できるサイトではあるが違法サイトに違いはないため面白半分や利用目的でサイトを利用するのは絶対に避けるべき。

逮捕の前例こそない物のダウンロードした形跡やアクセスした記録からユーザーに対する参考人として警察からパソコンやスマートフォンを押収される可能性もあり、場合によっては逮捕に発展する可能性もある。

ネット上の声

  • 漫画村って管理人が海外で逮捕されたと思ってたけど 新しい漫画村できてたのね。。。。
  • 星のロミ 漫画村クローンって名前になってるって事はまた別の管理人なのかな?
  • 漫画村の運営者が逮捕された時も嘆きの声が上がってて、 罪悪感の無さに呆れたよ・・・
  • 漫画村のクローンサイトなんてもう出来てたんだ。逮捕者出てるのによくやるねぇ…
  • なぜ出頭したかだなぁ。 そして星野ロミはまだ引き渡されていないのか。
  • 星野ロミ逮捕されたけど未だに漫画村残ってるんだよなー
  • まだ中心人物逃げてたのか、逮捕した容疑者からの芋づるなのか……

まとめ

ついに日本で起きていたサイバー犯罪の中でも大きな問題の犯人が次々と確保され海賊版サイトの撲滅へとまた一歩と進みましたね。

漫画は日本が誇る最高のコンテンツでもありますし、人々に感動や興奮を与えてくれる身近な存在で、海賊版サイトのせいでその作者さんではなく関係のない他人に利益が生じていたのが少しでも撲滅され作者さんのもとへちゃんと利益が入ることを祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

各記事の内容についての免責事項

各記事に書かれている内容は、ネット上に既に拡散されている、または拡散されていた内容をまとめております。

基本的に事実に基づいてまとめるように努めておりますが、既に拡散されていた内容に誤りがある場合も稀にございますので、その点予めご了承願います。

twitterのツイート引用について

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。 このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。

twitterの利用規約確認

記事の修正と削除について

記事の内容に誤りのある場合、または事実であってもご本人様からの修正、削除依頼は速やかに対応致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ツイートの引用、記事内で使用している画像(出典元を記載)についても同様に対応しております。

Top