【がちキャラ】設立の裏には元VAZ顧問の井川が絡んでいた!?関係性は?なぜ?誰? | 週刊炎上 - 芸能人・有名人・youtuber炎上ニュース週刊炎上 – 芸能人・有名人・youtuber炎上ニュース

炎上ニュース速報まとめ。芸能人や有名人、youtuber、企業などの炎上ニュースをまとめています。

【がちキャラ】設立の裏には元VAZ顧問の井川が絡んでいた!?関係性は?なぜ?誰?

HOME→カテゴリ:企業物議ニュース

投稿:2019年8月4日
更新:19/8/4

2019年8月1日にロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが設立会見を行った株式会社がちキャラに、VALU騒動の際にVAZ顧問を辞任した井川拓哉さんが関わっているのではないかという推測を物申す系Youtuberのみずにゃんさんが考察されていました。

実際に、過去にはゆるキャラのぷぅーたくんが井川拓哉さんのTwitterアカウントを譲渡してもらい利用していた時期があったり、もこもというキャラクターのアカウントが井川拓哉さんが関わっていたアカウントが利用されていたとの話もありますので、かなり信憑性の高い考察だと思われます。

井川拓哉さんって誰?

井川拓哉さんとは、現在有名YoutuberであるヒカルさんがYoutuberになる前に人材派遣ビジネスや情報商材ビジネスをやっていた頃からの知り合いであり、ヒカルさんがYoutuberとして有名になった後にも、自身の師匠として紹介され動画にも出演する等、ヒカルさんとかなり関係外深い人物。

ヒカルさんや同じくYoutuberのラファエルさんが過去に所属していた株式会社VAZの顧問を務めており、同じくヒカルさん、ラファエルさん、禁断ボーイズさん達が設立したNextStageという会社でも顧問を務めていました。

過去にインサイダー取引を行ったとしてヒカルさん達が炎上したVALU騒動時にも、ヒカルさん達と共に高値でVALUを売り抜いて、大儲けをしたと噂された1人であり、その後一身上の都合でVAZとNextStageの顧問を辞任し、その後はYoutube関連の事業をされている方です。

また過去には、ヒカルさんの動画で「マルチ商法をやって、当時40万円する電話機を1年間で300台売った」と言っていたり、ネット上ではあまり良い噂が付いて回っている人ではない方です。

どうして井川拓哉さんが関わっていると考察できるのか?

今回井川拓哉さんが株式会社がちキャラに関わっていると推測したのは、Youtuberのみずにゃんさんで、数多くの炎上ネタを扱う動画をアップされている中、株式会社がちキャラに井川拓哉さん関わっているのではないかという考察とその根拠を動画にて語っていました。

みずにゃんさんは井川拓哉さんの関連の話をかなり詳しく調べていた為、かなり的を得ている考察であり信憑性がかなり高いのではないかと思われます。

以下はその動画内容を元にまとめた物になります。

まず関わっている可能性を示すものとして株式会社がちキャラに所属しているゆるキャラのぷぅーたくんともこものTwitterアカウントになります。

ぷぅーたくんが1番最初に使用していたTwitterアカウントというのが実は、井川拓哉さんの利用していたTwitterアカウントを譲渡した物だったのです。(ぷぅーたくんのアカウントは現在は別アカウントになってます。)

そして井川拓哉さんがVAZ顧問を辞任した後に手掛けたYoutubeアカウント「桜坂チャンネル」というチャンネルのTwitterアカウントだったものが現在もこもが利用しているTwitterアカウントとして生まれ変わっていました。

また、過激な動画で一躍人気となったゆるキャラのちぃたん☆の所属している会社クリーブラッツのプロデュースや、同じくクリーブラッツ所属していたアイドルグループ仮面女子のYoutubeのチャンネルのプロデュースにも井川拓哉さんが関わっていたとされています。

そこから井川拓哉さんはVAZを辞任したあとは、ゆるキャラやYoutubeに関連する事業や会社を渡り歩いていたと推測していましたが、現在の所では井川拓哉さんが何をしているのかは消息不明の為分からないとのことです。

また、みずにゃんさんは株式会社がちキャラに所属しているキャラクターを調べていた所、井川拓哉さんの地元である兵庫県姫路市にある会社を見つけ、その会社をたどっていくと東京にも会社があることが判明し、その会社はSNSやYoutube関連の会社であり、井川拓哉さんの罪責は確認できなかったものの、井川拓哉さんの弟である井川亮磨さんが在籍していることが判明し、またこの会社は現在株式会社がちキャラに所属しているハクション大魔王とあくびちゃんを利用したYoutubeチャンネルを運営しているということも同時に判明したとのこと。

また、井川拓哉さんのTwitterアカウントはぷぅーたくんに譲渡されたその後、ゆるキャラプレスというゆるキャラのまとめのようなアカウントに代わっており、そのプロフィール欄には2つのアカウントが紹介されており、そのうちの1つが田村淳さんが株式会社がちキャラの設立に先立って開催されたがちキャラグランプリの公式アカウントだったのです。

以上の事から井川拓哉さんが関わっているのではないか、という考察をされていました。

実際にこれだけ繋がっている部分があるのであれば、関係性はありそうな所でもあり、がちキャラグランプリを紹介しているゆるキャラプレスが井川拓哉さんのアカウントであったことや、がちキャラグランプリを優勝したあくびちゃんが井川拓哉さんの弟の井川亮磨さんの所属している会社に所属しているということもあり、少し色々と闇の深そうな話に見えてきますね。

関わっていることで何が良くないのか?

井川拓哉さんが関わっていることが何がよくないのか?

傍から見たら何が悪いのかは分からないものだと思われますが、過去にマルチ商法やいわゆる危ないビジネスのような物をしていたという経歴もあり、またVALU騒動の際にも1人売りぬいてVAZ等から辞任し表舞台から一度姿を隠していたりということもあり、今回の場合も何か悪だくみをしているのではないかとネット上では噂になっていたりもします。

実際に過去プロデュースしていたとされるちぃたん☆も問題になったことから今回の株式会社がちキャラでも問題が起こるのではないかと心配の声も上がっています。

ネット上の声

  • がちキャラ頑張って下さい。 でも井川さんには気をつけてね。
  • がちキャラ公式アカウントさん、もう井川さんが運用していないのかな?
  • 今後、(株)がちキャラ井川拓哉という男が関わってくるようならご注意下さい。 警告しときます。
  • クリーブラッツはツイッターのアカウントを別のアカウントにすり替えるのが癖なのかしら。がちキャラグランプリのアカウントも元々は井川さんの物だったと証言があるんですよ。
  • 元々井川さんの個人アカウントだったものかぁ・・・なんか怪しい。
  • 井川氏のアカウントがまた「ゆるキャラプレス【公式】」というアカウント名に変わってる。。。

まとめ

今回株式会社がちキャラにかなり密接に関わっていそうな証拠が出てきたことにより、田村淳さんが会見でお話された設立に関する動機が少し弱く感じた不信感の裏には井川拓哉さんが関わっており、どういった経緯で設立に至ったかを少しうやむやにしたのかもしれませんね。

これから先、どのような動向があるかは分かりませんが何も問題が起こらないまま株式会社がちキャラが軌道に乗っていくといいですね。

※尚、あくまでも一個人の考察であり動画のまとめとなっております、真相は闇の中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

各記事の内容についての免責事項

各記事に書かれている内容は、ネット上に既に拡散されている、または拡散されていた内容をまとめております。

基本的に事実に基づいてまとめるように努めておりますが、既に拡散されていた内容に誤りがある場合も稀にございますので、その点予めご了承願います。

twitterのツイート引用について

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。 このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。

twitterの利用規約確認

記事の修正と削除について

記事の内容に誤りのある場合、または事実であってもご本人様からの修正、削除依頼は速やかに対応致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ツイートの引用、記事内で使用している画像(出典元を記載)についても同様に対応しております。

Top